WHAT IS

TATSUKEN
ARCHI
DESIGN

TADの提案するデザインは
お客様との対話から生まれます。

TATSUKEN ARCHI DESIGN
TATSUKEN ARCHI DESIGN
TATSUKEN ARCHI DESIGN

じっくりと打ち合わせを重ねながら、ご家族の想いを最大限に生かした丁寧な家づくりを心掛けています。

「心地よさが人を笑顔にさせる」をコンセプトに、確かな品質と技術を添えて、たったひとつのお家造りのお手伝いを致します。

弓岡 明

YUMIOKA
AKIRA
ARCHITECT

弓岡 明
一級建築士

住まいづくりは、お客様にとって何もかもが初めてで、どの様に進めて行くのか不安だったり、お家の要望の伝え方が難しく思われていることも多いと思います。
私自身が、お客様にとって相談しやすい存在であること、わかりやすい伝え方を心がけています。
どのような暮らしをされたいのか。
なぜそうされたいのか。
何が優先か。

お客様のご要望にしっかりと耳を傾け、私からもこれまでに経験したことを含め、いろんなことをお伺いさせていただきます。
光、風をどう取り入れ、その上で実用的なデザインを。
構造面経済面に安全で快適な暮らしをご提案させていただきます。

岸 真紀子

KISHI
MAKIKO
ARCHITECT

岸 真紀子
二級建築士

建築主の住まいに対する思いや、住まい方を住宅という形にして現すのが私たちの仕事です。
それに加え、回遊性(行き止まりのない)。
可変性(生活変化に対応できる)のある空間。
心地の良い空間など、快適な空間づくりを心掛け、コストバランスを考えながら、安心で安全な住まいを建築主と作っていきたいと考えています。

鷲野 仁

WASHINO
HITOSHI
ARCHITECT

鷲野 仁
一級建築士

祖父と父が大工であり、幼い頃から住宅の現場や木材の加工場でその仕事を見て学びながら育ちました。
私は設計する立場として建築に向き合うことになりましたが、その経験を基にして現場が困らない設計を心がけています。
性能や設備の過剰な提案をするのではなく、対話の中からそれぞれのお施主様にとって本当に必要なものを見出し、ご提案する… コレは地域に根ざした工務店・設計者にしかできない仕事です。
私自身は子育て真っ最中であることから、家事動線や家族の集いを大切にしていますが、私達は「作品」や「商品」づくりをしているわけでは有りません。
けっして考えを押し付けるようなことはせず、こだわりを持たないことにこだわってプランニングをしています。
ミリ単位まで突き詰めた設計を行うことはもちろん可能ですが、時には遊びの余白を設けたり、プランのセオリーから飛び出して「おうち」づくりを一緒に楽しみましょう。

INTERIOR COORDINATOR

インテリア

私たちインテリアコーディネーターは、お客様と色々な打合せを行います。
外装(外壁や屋根や玄関ドアなど)、内装(床やドアやクロス)、設備(キッチン、お風呂、洗面、トイレ)などの配色のご提案も含めトータルコーディネートさせて頂いております。
その他にも、照明や外構工事など打合せ内容は多岐に渡りますが、何よりも大切にしていることは、お客様にお家づくりを楽しんでいただけるようにサポートをするということ。
たくさんこだわり、悩み、ご家族の思いの詰まったお家が、実際の形となって出来上がった時に、お客様の喜ぶ顔を間近で見られた時には、嬉しさが込み上げてきます。

「お家」という大きな買い物なので、たくさん考え、悩むこともあるかと思いますが、お家が完成するまでのお打合せの時間やその過程も大切にして頂きたい、楽しんで頂きたいと思っております。
「よりよい快適な生活」、「自分たちのお気に入りの空間」、そんなとっておきなお家が出来るように、精一杯ご提案させて頂くことを心掛けて、日々取り組んでおります。
タツケンで建てて良かった、そう思って頂けるようなお家づくりのお手伝いを努めてまいります。

SERVICE